【ダルビッシュ有】家族に関する個人的な事情とは何?弟・賢太さんの件?

話題

2024年7月7日、アメリア大リーグで活躍しているパドレス所属のダルビッシュ有さんが「家族に関する個人的な事情」により制限リストに入ったと話題になっています。

現在のところ、ダルビッシュさんの復帰時期は未定となっているようです。

一体、家族に関する個人的な事情とは何を表わしているのでしょうか?

本記事でまとめました。

概要は?

パドレスのシルト監督は本件に関してコメントを発表しています。

監督によると、ダルビッシュさんについて・・・

彼は家族に関する個人的な事情に対処している。我々は彼のプライバシーを尊重したい」と説明。身体的には問題ないとし「我々は彼を愛しているし、サポートしている。彼はパドレスファミリーの一員。だが今は、しばらくチームから離れる

個人的な事情に対処しており、ダルビッシュさん自身の身体には問題はないことを明かしていました。

監督もダルビッシュさんの家族に対する個人的な事情に対して理解を示していることがわかりますね。

【ダルビッシュ有】家族に関する個人的な事情とは何?

では一体、「家族に関する個人的な事情」とは何なのでしょうか?

当該報道のコメント欄を調査していくと・・・

弟さんが癌で闘病中なのは知ってるが心配だわね

恐らく弟さんの容態変化で帰国していたりするんだろうな。心配

弟さんかなあ…

https://news.yahoo.co.jp/articles/51632680351ea372b0d6c7795c62259949e3120a/comments?page=3

ダルビッシュさんの弟さんの件ではないかという意見が多く出ていました。

そこで弟さんについて調査していくと・・・

ダルビッシュ有選手の弟・賢太さんは、2022年に精巣がんが発覚し、同年3月に睾丸の摘出手術を行ったが、術後半年でリンパに転移が判明。昨年2月から抗がん剤治療を開始し、いまだ手足のしびれなどが続く。

https://news.mynavi.jp/article/20240226-2891223/

賢太さんが2022年から精巣がんに対して治療を続けていたことがわかりました。

リンパ節転移が発覚したあとも治療を続け、その結果・・・

24年2月の半年検診にて、がんの再発が見られなかったと報告していました。

つまり、2024年2月の時点ではかなり身体の改善が認められていたということですね。

ということは、2024年7月現在、賢太さんの調子は好調を維持できているのかもしれません。

そうなると、ダルビッシュさんの「家族に関する個人的な事情」とは、賢太さんのことではなく別の件である可能性もありますね。

むしろ、賢太さんのことではないことを祈りたいと思います。

まとめ

ダルビッシュ有さんの家族に関する個人的な事情についてまとめました。

当該報道のコメント欄には弟である賢太さんの件ではないかという意見が多くありました。

しかし、賢太さんは2024年2月の半年検診の際には癌の再発は認められないという結果となっていました。

そうなると、2024年7月現在も調子を保持できていることが考えられ、もしかしたら「家族に関する個人的な事情」は別の件である可能性も考えられそうです。

今後の発表を待ちたいと思います。

話題
hiroをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました